Chime Lyrics - Page 10 of 166 - Music & Entertainment

nano.RIPE – 虚虚実実 歌詞 (Fictional Lyrics)

nano.RIPE 虚虚実実 歌詞 Fictional Lyrics. This is 虚虚実実 歌詞 By nano.RIPE. Read the lyrics below and enjoy.   青天響く霹靂 閃光眩むその間に 決して音を立てずにじっと忍び寄る影 騙し騙されて失った 罵り罵られて奪った 守るべき正義をすり減らして勝ち取るものなどない 籠の中から見上げた空 雨上がりの青の眩しさに 囚われたままじゃ居られない 昔話なら捨てて 快楽に身を委ねれば緩やかに削られる野心 振り返り見渡す限りいつまでも咲き誇る美談   可能性に賭けるわけじゃなくて これまでの日々に賭けるんだ 何もかもが嫌になって投げ出した そこから始まる未来 …